読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でかるちゃー

毎日の発見に驚き、感じる!感謝する!

-スポンサードリンク-

Andoroid Studio で Volley を試した

前回に引き続き、Andoroid Studio です。

Androidアプリのお勉強をしているのですが、UI周りの基本は把握できたので、インターネットに繋ぎたいなと、やりかたはいくつかあるそうですが、Volley というのを使うと良さそうでした。

では、Volleyを使ってて、わかりやすく実装方法を解説してくれているところ無いかなと調べていると、こちらが分かりやすかったので参考にさせてもらいました。(相変わらず、ほぼコピペです。)

Android開発 JSONをVolleyで取得して、お天気アプリを作る | Boiler Room

 

実装のAPIのバージョンが違ったりするので、自分で新規作成したプロジェクトに対して、上記で解説されているソースコードをコピペしていく流れでしたが、いざ実行してみると・・・

f:id:watouch:20160511110734p:plain

「Unfortunatery MYAPP has stoped.」というエラーが出て、アプリが落ちてしまいます。

LOGCAT で詳細をみたところ

Caused by: java.lang.NullPointerException: Attempt to invoke virtual method
'void MY APPLICATION.AppController.addToRequestQueue(com.android.volley.toolbox.JsonObjectRequest, java.lang.String)'
on a null object reference

 との事なので、Javaっぽくnull オブジェクトの参照がなんちゃらという事でググったのですが、みつからず。。。

AndroidManifest.xml には、定番の

<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />

はバッチリと記載済みでした。

なぜだーと、もう一度コピペしたソース同士を比較したところ、コピペ漏れ発見!

f:id:watouch:20160511111141p:plain

 <application
android:name="AppController"
:

が足りていませんでした。

これも必要だよって、ちゃんと書いてましたね。 コピペすらまともに出来ないのか?俺。。。